皆様お世話になっております。リベロ総合研究所所長秦智紀です。
今月1月5日に第2回 自由を守る会学生交流会することとなりました。また、協力団体であるリベロ総研も講演会開催にあたり、お手伝いをすることとなりました。

18歳参政権が施行され、国政選挙においては2016年参院選から18歳の投票が可能になり、主権者教育を我々自身も本格的に学んでいく必要性があるという認識のもと、実施した勉強会となります。

さて、詳細ですが・・・・。

林大介助教は、1976年東京生まれの2児の父親。法政大学法学部政治学科卒業、法政大学大学院社会科学研究科修士課程政治学専攻修了(政治学修士)。

障害児介助員、NPO法人21世紀教育研究所事務局長、中学・高校の非常勤講師(公民・政治経済)、NPO法人チャイルドライン支援センター事務局長、文部科学省生涯学習政策局政策課専門職などを経て、東洋大学社会学部助教(2013年4月~)。

教育、福祉、少子高齢、環境、国際協調など様々な分野に次世代が参画できる場の創出を目指し、「子どもの権利」「子ども参加」「ユースエンパワーメント」「主権者教育・シティズンシップ教育」などをテーマにした講座・ワークショップの企画やコーディネート、ファシリテートなどに取り組む。

自由を守る会学生交流会は、教育現場をよく知る林大介助教をお招きし、若者の政治参加を主題とした主権者教育について講演会やフリートーク、懇親会にてお話しをお伺いする予定です。

【プログラム】
第一部 講演会
1.林大介助教(東洋大学社会学部)講演
〜地域からの若者の政治参加のこれからの展開〜

2.フリートーク
上田令子都議会議員竹内まさおり武蔵野市議会議員を中心に意見交換を行いたいと思います。

第二部 懇親会
竹内まさおり武蔵野市議会議員が経営するコミュニティカフェ「カフェフレンズ」で懇親会を執り行いたいと思います。

コーディネーター:
上田令子東京都議会議員(自由を守る会代表)
高木章成(自由を守る会政策担当幹事)

総合司会:秦智紀(自由を守る会会計幹事)

日時:平成29年1月5日(木)
19:00〜22:00

第一部:19:00〜20:30
第二部:20:30〜22:00

会費:
第一部 500円(飲み物付き)
第二部 3000円(飲み放題+お料理)
※基本はどちらもご参加でお願いいたします。

定員:20名

<お問い合わせ・お申し込み>
お問い合わはこちらまで。
mail:libero.ri2016@gmail.com

協力団体:リベロ総合研究所